プロダクト

Kurawanka Label 001 / Hiroshi Iguchi


Kurawanka Label(KL)について

Kurawanka Label(KL)は、白青のシグネーチャーモデルであるくらわんか碗(STD01 Kurawanka)をキャンバスに、アーティストやデザイナーなど、様々なクリエーターとコラボレーションをしていくシリーズです。

ベース:くらわんか碗_夫(L)
サイズ:Φ122mm×H71mm


KL001 / Hiroshi Iguchi

シリーズの第一弾となるKL001は、井口弘史*とのコラボレーションです。池田麻人(龍泉窯)によって製作された「Sculpture No.1」をモチーフとし、KLシリーズの為にデザインされました。

Sculpture No.1について

Sculpture No.1については、お披露目となった「Sculpture No.1 / Shiro Ao by Hiroshi Iguchi @B GALLERY」(2021.03.05 – 03.28) の会場にて、デザインを担当した井口弘史さんと今回の取り組みを振り返りながら、愛媛県砥部町で採れる良質な砥石「伊予砥」とそこで生み出される「砥部焼」の可能性、そして、プロジェクトに込めた想いとこれからの話を伺ったインタビュー記事も合わせてご覧ください。

Photo : Shin Hamada

コラボレーションアーティスト

井口弘史 :
デザイン集団「ILLDOZER」を経て、2001年より自身の作品制作を主とする活動を始める。音楽とビジュアルの密接な関係性を意識した独特な世界感のグラフィックが特徴。クリエイティブシーンの一翼を担いながら音楽、ファッション、書籍などを中心に様々なメディアでアートワークを展開し続ける。作品集「CULT JAM」BARTS(TOKYO CULTUART by BEAMS)など。


商品はオンラインストア(WHITE/BLUE)よりご購入頂けます。


プロダクト一覧にもどる